理想的なプロバイダー乗り換えのタイミングとは

ここ

プロバイダーの乗り換えをした方がお得になるのはわかっているけど、なかなかそのタイミングが・・・。そんな悩みを持っている人も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、切り替えの時期というのはなかなか見分けにくいものです。普段の生活でそこまで契約しているプロバイダーに気を配ったり、契約内容を把握している人は稀です。

だからこそ難しいプロバイダーの乗り換えの時期ですが、ここではどんな時に行うのかよいか、いくつか説明していきます。

一番の決め手となるのは、自分にとって魅力的なキャンペーンをやっているかどうかという点ではないでしょうか。キャンペーンは大抵期間が決まっております。今やっているものと同じ内容のものが、今後提供されるとは限りません。

だからこそ、自分にとって利益が大きい内容のものがあれば、その時期に乗り換えするのがベストなのです。ここで大事なのは、本当にそれが一番メリットの大きなものなのかどうか、という点です。

代理店やインターネットなど、プロバイダーの申し込みを受付しているところは数多くあります。

それに比例してキャンペーンの数も膨大にあるので、契約した後に、もっとお得なものを見つけて後悔してしまうといったことは十分にありえます。きちんと下調べをしてから申し込みすることが大切です。

次に、今契約しているプロバイダーの契約期間に合わせての乗り換えをおすすめします。利用している料金プランの中に、「長期契約」を付けている人がたくさんいらっしゃいます。

詳しく説明すると、一年、もしくは二年の長期の契約を結ぶことにより、本来設定されている月額料金より安く利用できる、といったサービスです。

これは「更新月」というものが決まっており、この更新月以外に解約をすると、違約金がかかってしまうというものです。だからこそ、この更新月に解約をし、新しいプロバイダーと契約するのが良いタイミングなのです。

理想的なのは、今契約しているプロバイダーの更新月に、自分にとって魅力的なキャンペーンを見つけて乗り換える方法です。余計な料金を払わずに、お得な特典を受け取ることができるので、ベストなタイミングと言えるのです。

詳しくはこちらプロバイダー乗り換えにかかる費用について

プロバイダー乗り換えのタイミングで違約金は注意

プロバイダー乗り換えをやるタイミングを考える時に1つ注意点があります。それは違約金です。現在利用中のプロバイダーから違約金が発生する契約をしてませんか?!

〇年縛りなどが現在のプロバイダー契約にあるならば、違約金が発生することを意味します。その場合は、違約金が発生しないタイミングで乗り換えるのがベストです。

縛り年数 タイミング
2年契約 25ヶ月目がベスト
3年契約 37ヶ月目がベスト

上記の通りに2年契約なら25ヶ月目。3年契約なら37ヶ月目に乗り換えるのがベストです。それ以外に乗り換えを行うと違約金が発生し高額料金を支払う羽目になります。ご注意下さい。

詳しくはこちらOCN光評判

公式サイトへ【OCN光】
a


公式サイトへ安心のNTTグループ『OCNforドコモ光』
a