アサヒネットの評判はどう?!

アサヒネットは、株式会社朝日ネットが運営するインターネットサービスです。そして、アサヒネット光は光コラボレーションとしてNTT東日本、NTT西日本からフレッツ光を転用して運営される光インターネットサービスです。

光コラボで提供されている光回線のサービスは、月額料金がとても安くなっております。中でも、キャンペーン等を適用させて、12カ月、あるいは24カ月は通常料金よりも安く利用できる、といった事業者が目立ちます。
でも、Asahiネット光は、ちょっと違います。一番の特徴は、長く使えば使うほど、どんどん安くなっていくという点です。アサヒネット光へ乗り換えすると、どんなメリットがあるのでしょうか。

アサヒネットの三つの特徴とは?!

Asahiネット光は、三つの特徴を前面にアピールしております。それが、「ネットが速い」「割引がすごい」「手続きが簡単」です。まずネットが速いから説明いたします。通信速度は最大で1Gbpsとなっておりますので、光回線の中でも非常に速い部類になります。もちろん、理論値なのでそこまでの速度が出るわけではありませんが、wi-fi環境にしても高速通信を楽しめるのは嬉しい点です。

そして、割引がすごいというのは、キャンペーンや長期割引などを利用すれば、通常の料金よりも安く利用できる、というものです。そして、割引の種類が全部で4つもあるという充実ぶりです。

手続きが簡単というのは、アサヒネット光は光回線とプロバイダが一つになっているからです。契約から支払い、そしてサポートまで全て一つの窓口でよく、利用する側としては分かりやすく便利になります。

アサヒネットの2つの割引で安い

三つの特徴を挙げましたが、「ネットが速い」「手続きが簡単」は、他の光コラボのサービスとほぼ同じなので、独自のメリットではありません。ただ、割引に関しては、一番の強みです。特に、「かんしゃ割」は、長く使えば使うほど、割引額が上がっていきます。3年目は毎月100円、4年目は200円、そして5年目以降は300円の割引です。ASAHIネット会員の方は、会員歴が考慮されますので、いきなり300円割引からスタートする人もいます。

もうひとつの割引サービスとして、「スタートキャンペーン」があります。これは一戸建てタイプなら800円。マンションなら380円が24ヶ月間の間、月額料金から割引されるキャンペーンです。

割引を最大限に活用すれば、戸建てタイプで月額4,080円、集合住宅で3,400円とかなりの安さになります。

一戸建て(新規) 5,060円 工事費:19,800円⇒0円
事務手数料:880円
マンション(新規) 4,070円 工事費:16,500円⇒0円
事務手数料:880円

Asahiネット光は、長く使えば使うほど、料金がお得になります。だから、光コラボに乗り換えた後は、ずっと同じ企業の光回線を使っていきたい人にお薦めの商品です。

ASAHIネット口コミ・評判・体験談

ダミー画像

アサヒネットと契約をしてますが、PCのオンラインゲームをしましたが、特に困った事はありませんでした。

ダミー画像

アサヒネットのIPv6接続はIPv4 over IPv6ではないので、IPv4サイトへの速度改善がされてないです。だから、注意が必要です。

ダミー画像

アサヒネットはIPoEで提供してます。ですが、IPv4通信はPPPoEのままですね。IPv6接続はIPv4より改善されてる程度です。

ダミー画像

都内でもASAHIネットはメジャーじゃないですけど、日経プロバイダーランキングで高評価を得てますね

ダミー画像

サポートが横柄なってない

ダミー画像

アサヒネットの会員規約ですが、モロ規制してますし、会員剥奪も明示してます

ダミー画像

ASAHIネットはいわゆる回線販売業者を利用せず人件費を可能な限り減らすことによって低価格を実現しているプロバイダー

ダミー画像

そんなものは誤差です。それよりあなたがどんな接続回線を契約するかです

ダミー画像

IP電話にする場合、月額料金が安いのはASAHIネット

ダミー画像

ASAHIネットをおすすめします。ちなみに自分もASAHIネットです。プロバイダー代はずっと解約するまで578円です

ダミー画像

ASAHIネットはいかがでしょうか。フレッツ光プレミアムは無料、他の回線でも840円で固定IPアドレスが取得できます

アサヒネットはお勧めできるプロバイダーなのか

ASAHIネットは、お勧めできるプロバイダーだと言えるのか。評判を参考に考えてみたいと思います。安さでは評判にもある通りに安いと言えます。

特に、「かんしゃ割」と「スタートキャンペーン」による割引で、他社よりも安くなっています。この点は、誰が何と言おうと安いと言えます。

ですが、通信サービスですから、使えないと話になりません。通信速度は、遅くない程度といえます。IPv6接続は、速さを実感できるものではないようです。

PCオンラインゲームに関しては、使えるし問題ないとの事なので、楽しみたい人にはお勧めできるかも知れないですね。安いですから。

ASAHIネットへの申し込み

光コラボなので、フレッツ光からの転用の場合は、NTT東日本、NTT西日本へ転用承諾番号を発行してもらう必要があります。

他社光コラボやドコモ光からの乗り換えの場合は、事業者乗り換え手続きをします。その場合は他社事業者へ事業者乗り換え承諾番号を発行してもらってください。

アサヒネットへの申し込み手順<新規>

1.下記のリンクから申し込みを行います

2.指示通りに申し込み書に書き込みをしていきます。

3.申し込みを済ませたら、アサヒネットから連絡が来るのを待つ

4.アサヒネットより連絡が来る

5.光回線の工事

6.アサヒネットの開通

公式サイトASAHIネット
a

アサヒネットへの申し込み手順<転用・事業者変更>

1.承諾番号を取得する<転用・事業者変更>

2.下記のリンクより申し込みを行います

3.指示通りに申込書を書いていきます。

4.アサヒネットの開通

公式サイトASAHIネット
a