niftyドコモ光の評判って?! ニフティってどう?

現在は、ニフティ株式会社として運営する老舗プロバイダーです。全身は、富士通系の会社が運営してたれっきとした大手のプロバイダーとなります。2006年頃まではニフティサーブとしても運営されていました。老舗なのでパソコンが活躍してた頃は人気プロバイダーです。

そんなニフティがドコモ光でも利用が出来ます。ドコモ光は、NTTドコモが運営する光回線です。ドコモユーザーなら利用するとお得なことがいっぱいです。例えば、ドコモポイントがドコモ光を利用するだけで貯まります。

ドコモポイントは、お金と同じ感覚で使えるのが嬉しいところです。例えば、ドコモの利用料金に使えますし、ドコモ光にも使えます。だから重宝されるポイントです。商品や商品券なんかと交換も出来ます。

2019年7月より事業者乗り換えが開始され、NTTフレッツ光を使ったプロバイダーなら工事不要で乗り換えが出来るようになりました。もちろん、ドコモ光もNTTフレッツ光を借りて利用されているので、当然ながら事業者乗り換えで乗り換えが出来ます。

自由度が広がったドコモ光なのでこれからniftyドコモ光へ乗り換えを検討されてるなら、チャンス到来といったところでしょう。同じNTTフレッツ光を使った回線なら工事不要で乗り換えが出来ます。

niftyドコモ光評判・口コミ

ダミー画像

@nifty(v6プラス)、BIGLOBE(IPv6オプション) が無難なところです。GMOでもv6プラスをサポートしますが、v6プラスが開通するとPPPoEの接続を止めてしまいますので、選択肢としては下がります。

ダミー画像

GMOはサポートがまるでなっていない、コールセンターのスキルがとても低く、なんの根拠もなくすぐ回線事業者であるドコモ光の問題だとたらい回す。行政指導も何回か入っています。ですので、個人的には過去からの豊富なサポート実績があるNiftyをお勧めします。

ダミー画像

正しい設定をされていて回線が故障しない限り、「v6プラス」で5Mbpsはあり得ないです。

ダミー画像

地域差はあるかも知れませんが同じnifty(転用前もnifty)なので要注意と思います。

ダミー画像

残念ながら日本のIPv6化は遅れていて10%強のサイトしか対応していません。有名どころではNETFLIX・Facebook・YouTube・Google程度。それ以外のほとんどのサイトはIPv4サイトなので混雑しているIPv4経路を通ります。ですからIPv6を申し込んだだけでは夜間速度遅延の解消にはなりません。

ダミー画像

ニフティにプロバイダを選んだのであれば、細かい設定はそちらに電話で聞いてください。1から丁寧に教えてくれます。

ダミー画像

Niftyはドコモ光の提携プロバイダになっているので、ドコモ光申込時にNiftyを継続利用したい旨申し出れば、ドコモがNiftyとの手続きをやってくれます。

ダミー画像

@Niftyにするんだったらv6プラスにしたほうがいいと思うけど、v6プラスは申し込んでいますか? v6プラスだったらまったく設定無しで接続できます。

niftyドコモ光は豊富なサポートでおすすめ?!

nftyをドコモ光でも利用が出来ます。光コラボでも利用できるniftyドコモ光ですが、何が違うのかというと豊富なサポートについては同じniftyなので大差はないでしょう。

しかし、回線が同じフレッツ光なのでこれまた大差はないように感じます。但し、キャンペーンに関してはドコモ光の方が優越感があって良いのではないかと思います。

そのひとつがドコモポイントです。光コラボのニフティではポイントが使えません。しかし、ドコモ光のniftyではドコモポイントが使えます。

ドコモポイントは、ドコモ光やスマホのドコモを利用してると利用料金に対してポイントが加算されていきます。そのために無理に努力を重ねなくても自然にポイントが貯まるところが良いところです。

しかも、ドコモのスマホ料金に使ってみて割引してもらったり、ドコモ光の利用料金に使って割引してもらうことも出来ます。そのため使い勝手が効くのでおすすめできるところです。

ドコモ光でniftyを選択するメリット

1.セキュリティがお得!

例えば、「ウィルスバスター」が契約中ずっと無料で使えたりすることってとてもお得じゃないかって思うのです。「常時安全セキュリティ24」も月額500円が12ヶ月間無料で使えたりします。

セキュリティってインターネットをするなら必ず装備しておかなければならないもので、ウィルスがウヨウヨといる世界で、無防備で立ち向かうのは鉄砲を持たない警察と同じです。

そのままズド~ンと打たれて終わるよりも、装備をしっかりして立ち向かってウィルスを退治する方がいいですよね。ならば、お金をかけてやろうとするといろいろとかさばって、料金が高くなりがちです。

しかし、niftyドコモ光では無料で提供してくれています。期間限定で無料のところもあります。これはとても助かると思いますね。

2.v6プラス対応Wi-Fiルーターが契約中はずっと無料

ルーターは光回線を使うならとても大切なものです。ルーターがないとインターネットにもつながらないからです。そのルーターって買うと高いし、借りるとこれまた高い。でも、ないとインターネット出来ないので渋々、買うかレンタルしてた人も多いはず。

そのルーターにもいろいろとあってv6プラス対応のものがあります。v6プラスを利用するには専用のルーターが必要なのです。なぜって、通り道が違うからです。今まで一般に使われてるのはIPv4で専用用語になりますけど、PPPoE接続だったのです。

これをv6プラスにするには、IPoE接続にしなけらばならず専用のルーターが必要になるのです。そこでniftyドコモ光なら契約中ずっと無料でv6プラス対応ルーターをレンタル出来るのです。わざわざ買う必要はないですよ。

ニフティドコモ光の料金

タイプ 料金
一戸建て 5,200円
マンション 4,000円