. プロバイダー乗り換え!失敗しないプロバイダー乗り換え方法 QLOOKアクセス解析

プロバイダー乗り換えおすすめはどこだ!

プロバイダー乗り換え

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月22日更新

プロバイダー乗り換えおすすめ比較 当サイト売れ筋

乗り換え 光コラボ 光回線 ADSL
WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)
WAKWAK
料金:NTT東/5,950円/4,450円
NTT西/5,250円/4,050円
プロバイダー料金23ヶ月500円
WAKWAK口コミ・キャンペーン詳細へ
OCN 光
OCN
料金:5,100円/3,600円
新規工事費無料

OCN口コミ・キャンペーン詳細へ
【So-net 光 (auひかり)】 a
So-net auひかり
料金:3,950円/2,950円
月額料金大幅割引
ポイントプレゼント
So-net光(au)口コミ・キャンペーン詳細へ
【Yahoo! BB ADSL】 a
Yahoo!BB
料金:1,801円
初月0円

Yahoo!BB口コミ・キャンペーン詳細へ
楽天ブロードバンド
楽天ブロードバンド
料金:NTT東/6,150円/4,150円
NTT西/6,350円/4,600円
プロバイダー料金500円楽天口コミ・キャンペーン詳細へ
【So-net 光 コラボ】 a
So-net
料金:4,800円/3,500円
最大33,000キャッシュバック
So-net口コミ・キャンペーン詳細へ
NURO 光 a
関東・東海・近畿
NURO光
料金:4,743円
35,000円キャッシュバック
NURO口コミ・キャンペーン詳細へ
GMOとくとくBBのドコモ光 a
So-net auひかり
料金:5,200円/4,000円
最大15,500円キャッシュバック
GMOドコモ光口コミ・キャンペーン詳細へ
【GMOとくとくBB】
GMOとくとくBB
料金:NTT東/4,700円/3,450円
NTT西/5,060円/2,780円
プロバイダー料金490円
GMO口コミ・キャンペーン詳細へ
【SoftBank 光】 a
ソフトバンク光
料金:4,200円/2,800円
他社違約金10万円還元
ソフトバンク口コミ・キャンペーン詳細へ

【フレッツ光】 a
フレッツ光
料金:5,000円/3,250円
So-net for ドコモ光 a
So-net ドコモ光
料金:5,200円/4,000円
25,000ポイントプレゼント
So-netドコモ光口コミ・キャンペーン詳細へ
BB.excite a
BB.excite
料金:4,360円/3,360円
BB.excite口コミ・キャンペーン詳細へ
DTI 光 a
DTI光
料金:3,600円/2,400円
最大19,000円キャッシュバック
DTI口コミ・キャンペーン詳細へ
【auひかり】 a
auひかり
料金:5,100円/3,800円
最大50,000円キャッシュバック
auひかり口コミ・キャンペーン詳細へ

DTI with ドコモ光 aDTIドコモ光
料金:5,200円/4,000円
excite光 a
光コラボ
エキサイト光
料金:4,360円/3,360円
エキサイト口コミ・キャンペーン詳細へ
ぷらら光
ぷらら光

料金:4,800円/3,600円
ぷらら光口コミ・キャンペーン詳細へ

C mobile
docomo光
料金:2,800円~

ぷらら光aドコモ光Plalaドコモ光
料金:5,200円/4,000円

プロバイダー乗り換えの方法

プロバイダーを乗り換える方法というのは、3種類あります。フレッツ光のプロバイダーのみを乗り換える方法。光コラボレーションでプロバイダーを転用する方法。そして、光回線ごとプロバイダーを乗り換える方法です。


プロバイダーを乗り換える上での注意点もあります。最近もですが、勧誘電話が横行しています。無駄なオプションも付けて契約を迫ってきますので注意が必要です。


勧誘電話での信用性はゼロに近いです。うまい話しに乗らずプロバイダーの乗り換え申し込みは公式サイトからが安心して契約が出来ます。


家電量販店やキャンペーンサイト、勧誘電話での契約は不必要なオプション加入をさせ高額なキャッシュバックなどをチラつかせて契約をさせようとしてきます。


オプションの加入をするとその分料金が割高になります。出来ればオプション加入しなくても良い方法で契約をやりましょう。


インターネットの契約は面倒臭いものだと決めつけがちですが、フレッツ光のプロバイダーのみ乗り換えや、光コラボレーションによるプロバイダー転用は、事務処理だけで済みますので工事も必要なく簡単に終わります。


但し、注意する点もいくつかありますので、その事もこの後紹介していきたいと思います。また、このサイトでは主にプロバイダーの公式サイトを紹介しています。代理店は信用が出来ないものもありますので、もし申し込むなら注意が必要です。


プロバイダー乗り換えサイト<目次>

プロバイダー乗り換え一覧

失敗したくない方のためのプロバイダー乗り換えの選び方とは

プロバイダー乗り換えについて

「迷惑メールが多くて困ってる」との答えとして迷惑メール対処方法を紹介

「毎日、勧誘の電話でウザい!」との答えとして勧誘電話対処方法を紹介

プロバイダー乗り換え時の注意点

利用できないエリアがある?!

プロバイダー乗り換え後のメールアドレスを残す方法

プロバイダー違約金

プロバイダー乗り換えるとインターネットが利用出来ない期間がある?!

プロバイダー乗り換えると工事が必要?!

プロバイダー乗り換えをすると通信速度が遅くなる?!

プロバイダー乗り換えをすると電話番号が変わる?!

プロバイダー乗り換えはとっても簡単!

キャッシュバックキャンペーンを狙ってプロバイダー乗り換えをしたい方へ

割引キャンペーンを狙ってプロバイダー乗り換えをしたい方へ

セット割を狙ってプロバイダー乗り換えをしたい方へ

「プロバイダーのみ乗り換えをやりたい」って方にプロバイダー乗り換えを紹介

「安い光回線はないの?」の答えとして安い光回線を紹介

「オンラインゲームや制限があって楽しめない」の答えとして通信制限なしのインターネットを紹介

「もっと速い光回線はないのか?」の答えとして速い光回線を紹介

プロバイダーに関する悩み

「プロバイダーを乗り換えたいがどうしたらいいのかわからない」の答えとしてプロバイダー乗り換え手順を紹介

プロバイダー乗り換え後のプロバイダー設定方法

自分のプロバイダーが何なのかわからない人のためにプロバイダー確認方法を紹介

初めての方のためにプロバイダー乗り換えガイド

プロバイダーを乗り換えた人間が感じた体験談

プロバイダー乗り換えについて

プロバイダー乗り換え

ダミー画像

今更だけど、プロバイダー乗り換えって何する事なの?

ダミー画像

うん。NTTフレッツ光回線での事だけど、プロバイダーと回線の契約が別々って知ってる?

ダミー画像

えぇ?!そうなの。なぜなの?

ダミー画像

うん。法律でNTT法ってのがあってプロバイダーに関してNTTが独占サービス出来ないようになってるの。

ダミー画像

だから、プロバイダーと回線が別々契約になっていて、プロバイダーのみ他社へ乗り換える事を言うのよ。

プロバイダー乗り換えとは、例えばフレッツ光はそのままで、プロバイダーのみ乗り換える事を言います。しかし、そんな事面倒だからと思ってませんか?実はとても簡単に乗り換えられるのです。


プロバイダーを乗り換える事は、工事など必要もありませんし、簡単な事務手続きで出来る事なので時間もかかりません。しかし、セキュリティの面を考え最初の「プロバイダーID」「パスワード」などは封書で送られてくるので多少時間がかかります。


回線はすでに繋がってますので、パソコンにある設定を従来の「プロバイダーID」「パスワード」を新しいプロバイダーのものに設定し直すだけで繋がるようになります。


その後に従来契約してたプロバイダーを解約すれば、繋がらない期間がない事はなくいつでもインターネットを楽しめる状態である事になります。


メールアドレスも従来のプロバイダーのものを使う方法はあります。それは、従来のプロバイダーを解約するのではなく、最小限の契約をしておけば月々300円くらいで残すことができますよ。安心して下さい。


プロバイダー乗り換えにはキャンペーンもあり、利用するとお得な事があります。例えば、キャッシュバックで現金が貰えたり、プロバイダー料金が無料な期間があり得をしたりしますよ。また、初心者の方には嬉しい訪問設定サービスもありますよ。


プロバイダー転用について

それではプロバイダー転用についてですが、フレッツ光を契約するプロバイダーへ転用する事をいいます。つまり、フレッツ光を借りて契約するプロバイダーで回線もプロバイダーも一式にして契約する事です。


プロバイダー乗り換えと間違えやすいのですが、転用に関してはプロバイダーのみを乗り換えるのではなく、フレッツ光を借りてきて一緒にプロバイダーを乗り換えるとイメージするといいでしょう。


但し、注意があります。このプロバイダー転用は1度きりしか出来ません。なぜならフレッツ光を借りてプロバイダー転用契約すると、乗り換える場合は回線を1度撤去してから、他社に乗り換える事になります。


つまり、プロバイダーが丸ごと光回線になってしまうのです。なので、他社に乗り換える場合は工事が必要になります。だから、誰もやりたがらないのです。


光回線乗り換えについて

もう一つのプロバイダー乗り換えは、光回線ごと乗り換えるという事です。この場合は工事が必要になるので面倒臭いです。もし、他社回線に乗り換えるなら撤去工事も必要になります。


工事が必要なので、数万円単位でお金が必要になります。面倒臭いだけでなくお金もかかります。あまりおすすめ出来ない方法です。


但し、大幅に月額料金を下げたい場合は、光回線ごとプロバイダーを乗り換えた方がお得にはなります。また、工事費無料キャンペーンをやってるプロバイダーもあるので探してみるといいでしょう。


工事費だけでなく違約金や回線撤去工事費も還元してくれるプロバイダーもあります。例えば、ソフトバンク光などです。


自分のプロバイダーを調べる方法とは

ダミー画像

そう言えば、私の使ってるプロバイダーってどこだっけ?

ダミー画像

うん。自分が使ってるプロバイダーがわからない場合は、プロバイダー確認で調べてみるといいわよ。

ダミー画像

ありがとう。やってみるわ。

迷惑メールが多くなった時の対処方法について

毎日、迷惑メールばかりでうんざりって事ありませんか? そんな時、プロバイダーを乗り換えたいって思いますよね。


迷惑メール対策をするならプロバイダーの迷惑メールブロックサービスなどを利用すると楽になります。まったくなくなるって事はありませんが、振り分けられてそのままゴミ箱へ。


最強の迷惑メール対策などをこちらのページで紹介してます⇒迷惑メール対策


プロバイダー乗り換えはとっても簡単!

プロバイダー乗り換え

プロバイダーを乗り換えたい。けど、開通工事などがありそうで面倒だからプロバイダーを乗り換えられないと思ってる方は多いはずです。


とんでもない誤解なんですが、そもそもインターネットをするためには回線が必要です。それと同時にインターネット接続業者も必要なんです。


インターネット接続業者とは、プロバイダーの事です。回線は、インターネットをするための通る道みたいなもの。それを接続してくれるのがプロバイダーの役目。だから、どちらも必要なんです。


それで今回は、プロバイダーを乗り換えたいって悩みだと思うのですが、回線の場合は工事が必要です。なぜなんだろうと考えたのですが、全国に光回線のインターネット網は張り巡らされている状態です。


だから、いつでもインターネットが出来る感じですが、それでは無理ですよね。自宅だったりマンションだったり、光回線が引き込まれて初めてインターネットに繋がります。


という事は、光回線の乗り換えや新規で申し込んだ場合は、開通工事って言って工事が必要になります。街に張り巡らされている光回線を自宅やマンションに引き込む工事です。


でも、プロバイダーのみ乗り換える場合は、工事は必要ありません。それは、回線を自宅に引き込むのと違って、プロバイダーのみを乗り換えるからです。


事務処理のみで終了します。だから、プロバイダー乗り換えはとっても簡単なんです。是非やってみましょう。


ダミー画像

プロバイダーの乗り換えってどうすればいいの?

ダミー画像

まずは、乗り換えたいプロバイダーの公式サイトへ行きます。例えばここから⇒ WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)

設定

ダミー画像

例えば、WAKWAKの申し込み方を説明するね。上の写真通りにオレンジ部分をクリックね。先に進みます。

設定

ダミー画像

①「契約前の「基本説明事項書面」を確認しました」のところにチェックを入れます。
②「新規入会」をクリックします。

設定

ダミー画像

自分が住んでるエリアをクリックします。「東日本エリア」ですか?「西日本エリア」ですか?

ダミー画像

自分が住んでるエリアがわからない時は、既にフレッツ光を開通させてると思うから、開通させた時に来た封筒を見てね。そこに「NTT東日本」って書かれていれば「東日本エリア」に。「NTT西日本」って書かれていれば「西日本エリア」になるわ。

設定

ダミー画像

自分が住んでる住宅タイプをクリックします。「戸建住宅」ですか?「集合住宅」ですか?

設定

ダミー画像

同意して個人の場合は青い方をクリックします。

設定

ダミー画像

①お客様IDを入力します。開通時に送られてきた書類に書かれてる「CAP」および「COP」から始まる番号です。
②開通済み及び利用中の回線タイプを選択しクリックします。

設定

ダミー画像

ここでは自分の個人情報を入力する部分です。名前、電話番号、住所など全て漏れのないように入力します。そして一番下の「次へ」をクリックし進みます。

ダミー画像

そのまま前に進みその他の申し込み、申し込み内容の確認をして「申し込み」をクリックして終了です。

ダミー画像

なんとか申し込みが出来たわ。

ダミー画像

申し込みを済ませたらね。1週間から10日間ほどで申し込んだプロバイダーから重要書類が送られてくるわ。

ダミー画像

わ~い。プロバイダーから手紙が来たわよ。

ダミー画像

落ち着いて。その書類はとても重要なものだから大切にね。

ダミー画像

えっ?! そうなの。だったら、大切にしなきゃ。で、何したらいいの。

ダミー画像

封を慎重に開けて、中の書類に書かれてる「プロバイダID」と「パスワード」は大切よ。これを元に使用する端末に設定します。

ダミー画像

なお詳しいプロバイダー設定方法はこちらで紹介してます。参考にして下さいね。●プロバイダー設定

ダミー画像

パソコンに設定したわよ。インターネットに繋がった~♪

ダミー画像

そしたら、以前から入ってたプロバイダーは解約しましょうね。

その簡単な方法を紹介していますので、そちらをご覧ください。きっとプロバイダーへのイメージも変わります。とっても簡単にお得に乗り換える事ができるので、あなたも挑戦をしてみてください。


ここでプロバイダー乗り換えを申し込みすると、あとは重要書類がプロバイダーから送られて来ます。そこに書かれているIDとパスワードを使って簡単にプロバイダーを乗り換える方法を紹介しています。


失敗したくない方のためのプロバイダー乗り換えの選び方とは

プロバイダー乗り換え

「プロバイダーを乗り換えたいけど、どこに乗り換えたらいいのかわからない」「プロバイダーを乗り換えたいけど失敗はしたくない」などの声があると思います。


現在、プロバイダーも日本国内でも数十~数百社もありどこを選んだら良いのかわからない状態にあります。また、2015年から光コラボレーションも参入し、益々選ぶには迷うところでしょう。


今も昔もインターネットでは、ウイルスなど無装備では生きていけない世界でもありとても恐ろしいものです。そんな中でインターネットを快適に楽しむためにプロバイダー選びにも慎重になりたいものです。


失敗しないプロバイダー選びとして5つを提案してみました。基本的な選び方ですので、この方法を活用して頂ければ誰でも選べます。


ダミー画像

プロバイダーっていっぱいあって選ぶの大変なんだよね~。

ダミー画像

うん。うん。わかる。でも、こんな考え方があるから知ってみるといいかも~。

簡単ですが、プロバイダーを選び方をまとめてみました。ご覧ください。


1、速い通信速度で安定があるプロバイダーか

インターネットを楽しみたいからプロバイダー契約をするはずです。でしたら、通信速度が速くて安定してるのは当然の事です。


通信速度が遅くて安定してないと動画などが楽しめません。また、遅いとイライラして精神的にも良くありません。やはり快適にインターネットが楽しめる事が基本です。


ダミー画像

今まで遅くてイライラしてたの。やっぱり速いプロバイダーがいいよね。

ダミー画像

そうね。インターネットは快適な方がいいですね。遅いと怒りっぽくなって身体に悪いかもね。

2、セキュリティ対策を十分にやってるプロバイダーであるか。

これはインターネットを快適に楽しむための基本中の基本でもありますが、セキュリティ対策は十分にやる必要があります。自分が使う端末には殆どの方がセキュリティソフトを導入されてる事でしょう。


しかし、プロバイダーを乗り換えるならプロバイダー側にもセキュリティ対策をしてなければ十分とは言えません。内側から攻撃を守るだけでは防げなくなっているのです。


そこで、迷惑メール対策であるとか、ウイルスチェックサービスなどを導入されてるプロバイダーがおすすめとなります。もっと言えばセキュリティ対策をより多くやってるプロバイダーなら文句がありません。


ダミー画像

セキュリティ? そう言えば、何も考えてなかったかも~。

ダミー画像

うん。私も最初はそうだったの。でもね。セキュリティは大切って知ってからは選び方が変わったわ。

3、料金は適正なプロバイダーか

ここは高い安いの問題ではなく、適正料金かという事です。確かに安いプロバイダーは数多くありますが、セキュリティ対策がなく簡素なプロバイダーなら安いとは言えません。


なぜならオプションでセキュリティ対策をしてるうちに高くなるなって事はよくある事です。なので、十分な機能があっての適正料金ならおすすめと言えます。


はっきり言ってしまうと、一戸建てタイプの方は5000円以内となり、マンションタイプの方は4000円以内となりますね。


ダミー画像

えっ?!そうなの? 高いプロバイダーを選んでたかも。

ダミー画像

私も最初は高いプロバイダーを選んでばかりで損ばかりしてたから、考えるようになったわ。

4、オプションに入る必要はないか

これけっこう重要で、代理店などで10万円以上の高額キャッシュバックを謳う文句で誘うのがありますが、その高額キャッシュバックの裏にオプションに不必要に入らないといけないというものがあります。


例えば光でんわに加入すれば、〇〇万円のキャッシュバックなどと謳うものです。決して申し込んではいけません。なぜなら、オプションに入らせるという事は、その分料金が発生するからなのです。


1年間のトータルで考えると不必要なオプションに入る事で無駄なお金を捨てているようなものです。仮にキャッシュバックされても、それ以上に無駄なお金を出す事になります。


NURO光など無駄なオプションに入らなくても、35000円のキャッシュバックが受け取れるなどいいこともあるのです。無駄にオプション加入を迫る代理店などには注意をしましょう。


ダミー画像

うそ~。高額キャッシュバックが貰えるなら代理店で申し込もうかって思ってたところよ。

ダミー画像

危ない。危ない。代理店などのおいしい誘いには注意が必要よ。無駄にオプション加入を迫るものもあるからです。

5、サポートは十分なプロバイダーか

プロバイダーを乗り換える際にも、パソコン設定など多くの事でサポートにはお世話になると思います。そこで、プロバイダーを選ぶ基準としてサポートを選んでみました。


サポートまでオプション扱いのプロバイダーはやめた方がいいです。親切さも大切ですが、しっかりと仕事をしてくれるのかの方を重要視しましょう。


ダミー画像

サポート? そんなに大切なんだ。知らなかったわ。

ダミー画像

私もサポートにお世話になって、こんなに大切なんだって知ったわよ。パソコン操作が苦手だったから。

6、人気があるプロバイダーか

やはり、沢山の方から支持されているプロバイダーという事は、スタンダードだって事です。間違った選び方をしてないって事にもなります。


ダミー画像

えっ?!人気なプロバイダーがいいの? 知らなかったわ。

ダミー画像

うん。うん。そうなの。まったく人気がないマニアックなプロバイダーより人気がある方が安心感が違うわよね。

そんな中でおすすめしたいのは、WAKWAKとOCN光です。共にNTT系列のプロバイダーで信頼性はトップグループです。安定もしており、多くの方が利用してるプロバイダーです。


プロバイダー乗り換え時の注意点

プロバイダー乗り換え

ここではプロバイダーを乗り換える際に注意したい点を簡単に紹介したいと思います。


どんな注意点があるかと言いますと「メールアドレスが変わる」「違約金が発生する」「すぐにインターネットが利用出来ない場合がある」「料金が変わる」「工事が必要な場合も」「通信速度が遅くなる場合がある」「電話番号が変わる」などです。


ダミー画像

プロバイダーを乗り換える際の注意点を教えて?

ダミー画像

うん。いろいろとあるわよ。7点ぐらいあるから紹介するね

利用できないエリアがある?!

フレッツ光のプロバイダーのみの乗り換えの場合は、エリアを気にする必要はありませんが、回線ごと乗り換える場合はエリアを気にしなければなりません。


フレッツ光は、全国どこでも利用できる光回線ですが、その他の光回線などは利用できるエリアがあります。


例えば、auひかりですが全国的に利用は出来ますが、近畿だけは利用できなのです。また、最近全国展開を始めたNURO光ですが、関東と東海、近畿の一部と言う風に利用できるエリアは限られています。


乗り換えたいと思ってた回線がエリア内でも利用が出来るかは、今一度確かめる必要があります。


ダミー画像

利用できないエリアがあるプロバイダーがあるの?!

ダミー画像

うん。フレッツ光なら全国どこでも利用が出来るけど、それ以外の光回線は利用できるエリアに限りがあるから注意が必要よ。

ダミー画像

そうなんだ。注意してエリア確認ね。

プロバイダー乗り換え後のメールアドレスを残す方法

プロバイダーを乗り換えた時に困るのがメールアドレスです。以前使ってたプロバイダーのメールアドレスを新しいものに切り替えるまでの間だけでも使いたいと言う時にも効果を発揮する方法を紹介します。


もちろん、そのまま以前のメールアドレスを使い続けてもかまいません。


ダミー画像

プロバイダーを乗り換えたんだけど、前のプロバイダーのメールアドレスを残す方法ってある?

ダミー画像

うん。そんな時でも大丈夫よ。残す方法をここで紹介してます⇒メールアドレスを残す方法

プロバイダー乗り換え時に発生する違約金について

プロバイダーを乗り換えるのも実はリスクを伴います。そのひとつが、違約金です。プロバイダーを利用してもらうために最低利用期間というものを各社プロバイダーは設けてます。


そのリスクを回避するためには、最低利用期間を過ぎてから他社へ乗り換えると違約金が発生しないで済む事があります。注意しておきましょう。


各社の違約金と最低利用期間をまとめました。


  • OCN光 最低利用期間:2年 違約金:11,000円
  • So-net光 最低利用期間:30ヶ月 違約金:7,500円
  • ソフトバンク光 最低利用期間:2年 違約金:9,500円
  • NURO光 最低利用期間:2年 違約金:9,500円

プロバイダーを乗り換えるとインターネットがしばらく利用できない?!

プロバイダーを乗り換えると一時的ですが、インターネットが利用できない場合があります。それはどんな時でしょうか?


プロバイダーのみを乗り換える場合も光回線ごとプロバイダーを乗り換える場合も、答えは簡単です。空白期間を作らないようにするためには、解約するプロバイダーを乗り換える先のプロバイダーが繋がった後に解約するだけです。


つまり、プロバイダーを解約するタイミングをずらすだけでインターネットが利用出来ない期間をなくす事が出来ます。


ダミー画像

プロバイダーを乗り換えるとインターネットが利用できない期間があるの?

ダミー画像

大丈夫よ。プロバイダーを解約するタイミングをずらすだけで、ずっとインターネットに繋がってますよ。

ダミー画像

そうなんだ。よかった。心配してたの。

プロバイダー乗り換えをすると工事が必要になる?!

プロバイダーを乗り換えるだけなのに工事が必要になるのと疑問に思いますよね。プロバイダーのみを乗り換える場合は、事務処理のみで工事が必要になる事はありません。


しかし、回線ごとプロバイダーを乗り換える場合は話が変わります。回線を変える場合は工事が必要になってきます。


例えば、光コラボの場合ですが、プロバイダーを乗り換えたいと思っても光回線ごと乗り換える事になります。ですから、撤去工事と新規回線工事が必要になります。


auひかりの場合でも、同じでauひかりからauひかりのプロバイダーに乗り換える場合も撤去工事と新規回線工事が必要になります。


確かめておきましょう。


ダミー画像

プロバイダーを乗り換えると工事が必要なの?

ダミー画像

フレッツ光のプロバイダーのみを乗り換える場合は工事は必要ありません。

ダミー画像

だったら、プロバイダーを乗り換えても工事は必要ないのね。

ダミー画像

それがね。光コラボの場合は、同じ光コラボでも工事が必要になるので注意してね。

auひかりの場合も同じでauひかりのプロバイダーであっても、同じauひかりのプロバイダーに乗り換える場合は工事が必要です。

ダミー画像

え~。そうなんだ。面倒ね。

プロバイダーを乗り換えると通信速度が変わる?!

プロバイダーを乗り換えると通信速度はどうなるのでしょうか? 同じフレッツ光のプロバイダー同士で乗り換えた場合は、あからさまに通信速度が変わるという事はありません。


但し、同じフレッツ光のプロバイダーでも、条件によっては遅くなる場合もあります。例えば、あなたの周辺住宅の方が同じプロバイダーなら、利用する時間帯が重なると遅くなる事もあります。


また、OCNのように容量が大きくバックボーンが太いプロバイダーなら安定していて遅くなる事は滅多にありません。


しかし、回線ごとにプロバイダーを乗り換えた場合は、通信速度が変わる場合があります。例えば、ADSLから光回線に乗り換えたなら、通信速度は速くなるはずです。


同じ光回線でも光コラボからNURO光に乗り換えたら、公表されてる通信速度が違いますので、速度が変わります。


インターネット環境や条件などにより通信速度も変化しますので、注意が必要です。


ダミー画像

プロバイダーを乗り換えると通信速度が遅くなるって事あるの?

ダミー画像

うん。そうね。インターネット環境や条件によって左右されるから注意が必要よ。

プロバイダー乗り換えをすると電話番号が変わる?!

プロバイダーを乗り換えて心配なのが電話番号です。この場合、NTTの固定電話かIP電話の電話番号かということが鍵となりそうです。


IP電話として取った電話番号の場合はプロバイダーを乗り換えると変わります。これはIP電話だからなのです。メールアドレスと同じです。


プロバイダー乗り換え後の電話番号についてはこちらでも紹介してます⇒プロバイダー乗り換え後の電話番号変更について


ダミー画像

プロバイダーを乗り換えると電話番号が変わっちゃうの?

ダミー画像

うん。そうね。IP電話の場合は変わるから注意が必要よ。

プロバイダーの勧誘への対処について

プロバイダー乗り換え

プロバイダーに限らず、光コラボなどインターネットの契約を迫る勧誘電話が後をたちません。勧誘の内容はどうであれ、勧誘電話は全てNTTを名乗る代理店だったり悪質なものもあります。


100%の勧誘電話は信頼できるものではない!という認識を持ちましょう。間違っても契約をしてはいけません。もし、契約してしまった場合、クーリングオフ制度が使えるのでしょうか?


結論から言うとインターネットの契約はクーリングオフ制度の対象にないため、クーリングオフが出来ません。しかし、「電気通信事業法」によって守られてるため、8日以内なら契約解除が可能となっています。


また、勧誘電話が毎日来ており困ってる方は、「勧誘停止登録」をする事により防げるようになってます。登録後も代理店などから勧誘電話が来るようなら、NTTへ相談してみましょう。NTTの方からその代理店へペナルティが課せられます。


NTT東日本 勧誘停止登録へ


NTT西日本 勧誘停止登録へ


間違って契約をしてしまった場合の対処法について⇒国民生活センターへ


プロバイダー乗り換え!簡単に事務処理で終わります

プロバイダー乗り換え

プロバイダー乗り換えとは、フレッツ光をそのままにプロバイダーのみ乗り換える事を言います。ここでは、純粋にプロバイダーのみを乗り換えるのにおすすめなプロバイダーを紹介します。


数は少ないですが、工事も必要なく事務処理で終わってしまうので、手間を取らせません。もし、今のプロバイダーに不満を感じるなら乗り換えてみましょう。


WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)
WAKWAK
プロバイダー料金500円
WAKWAK口コミ・キャンペーン詳細へ
楽天ブロードバンド
楽天ブロードバンド
プロバイダー料金500円
楽天口コミ・キャンペーン詳細へ

安い光回線へ乗り換え! インターネット料金が高いと感じる方へ

プロバイダー乗り換え

毎月のインターネット料金が高くて家計に響くと言う方に朗報を紹介させて頂きます。 インターネットを楽しむのにかかる料金が高過ぎて、苦しいと嘆いていらっしゃる事だと思います。


インターネットにかかる料金は平均して1ヶ月6,000円~7,000円と言われています。家計に余裕があるならまだしも、毎月ギリギリの生活をされてる方にとって少しでも安くなると助かるところでしょう。


そんな時は、下で紹介させて頂きます。安いプロバイダーへ乗り換えてみてはどうでしょうか?



DTI光

DTI 光 a
料金:3,600円/2,400円

DTI口コミ詳細へ

So-net auひかり

【So-net 光 (auひかり)】 a
料金:3,950円/2,950円
So-net光(au)口コミ詳細へ

Yahoo!BB

【Yahoo! BB ADSL】 a
料金:1,801円

Yahoo!BB口コミ詳細へ

OCN

OCN 光
料金:5,100円/3,600円

OCN口コミ詳細へ

通信制限なしのプロバイダへ乗り換え!

プロバイダー乗り換え

毎日、夜間になるとインターネットに制限がかかり遅くなる。オンラインゲームをしたいのに制限があって楽しめないなど通信制限がかかると楽しめないのが大手プロバイダーです。


そんな通信制限もなく毎日存分に楽しみたい方へ向けてのインターネットサービスを紹介させて頂きます。これで、毎日制限を気にせずに楽しめます。


下に紹介するプロバイダーへ乗り換えを検討してみてはどうでしょうか?



かもめインターネット

かもめインターネットa
料金:6,766円/5,016円

かもめインターネット口コミ詳細へ

ちょっパヤ!ネット

ちょっパヤ!ネットa
料金:6,766円/5,016円
ちょっパヤ!ネット口コミ詳細へ

府中インターネット

府中インターネットa
料金:6,214円/4,464円

速い光回線へ乗り換え!回線が遅くてどうにかしたい方へ

プロバイダー乗り換え

動画をサクサク見たい。動画というとYouTubeですが、サクサクと見れると快適で楽しいものです。今のプロバイダーでは遅くてイライラすると嘆いてる方は必見です。


遅いプロバイダーとはオサラバして速いプロバイダーへ乗り換えて快適な生活をゲットして下さい。きっと満足いくと思います。



OCN

OCN 光
アジア唯一の「Tier1」バックボーンで速い
OCN口コミ詳細へ
関東・東海・近畿
NURO光

NURO光
世界最速2Gインターネット

NURO口コミ詳細へ

So-net auひかり

GMOとくとくBBのドコモ光 a
次世代技術V6プラス採用で速い

GMOドコモ光口コミ詳細へ

So-netドコモ光

So-net for ドコモ光 a
次世代技術プラス採用で速い

キャッシュバックキャンペーンを狙ってインターネットを乗り換え

プロバイダー乗り換え

新規申し込みで高額キャッシュバックを貰う事ができます。ただし、工事をしなければならないというリスクもありますが、その分高額になっています。


auひかり以外は公式プロバイダーからの高額キャッシュバックとなってますので、確実に貰えると思います。NURO光に関しては35,000円にキャッシュバック額が増えてますので今がチャンスです。


工事をしなければならないリスクもありますが、もう一つ最低利用期間が設けられていますので注意してください。もし、短期間に他社へ乗り換えてしまうと違約金が発生します。


利用期間を守って、他社へ乗り換えていきましょう。


NURO 光 a
関東・東海・近畿
NURO光
35,000円
キャッシュバック
最低利用期間:
2年
NURO口コミ・キャンペーン詳細へ
【So-net 光 コラボ】 a
So-net
最大33,000円
キャッシュバック
最低利用期間:
30ヶ月
So-net口コミ・キャンペーン詳細へ
DTI 光 a
DTI光
19,000円
キャッシュバック
最低利用期間:
なし
DTI口コミ・キャンペーン詳細へ
【auひかりキャンペーン】 a
auひかり
最大40,000円
キャッシュバック
最低利用期間:
8ヶ月
auひかり口コミ・キャンペーン詳細へ

割引キャンペーンを狙ってプロバイダー乗り換え

プロバイダー乗り換え

割引キャンペーンは、プロバイダーのみ乗り換えやプロバイダーを転用(乗り換え)により発生するキャンペーンです。


発生する敷居が低いので、誰でも気軽に簡単に割引キャンペーンを利用する事ができるところが良いところだと思います。


ただし、キャッシュバックキャンペーンに比べると派手さがなく地味な感じがするところが欠点でしょうか。それでも、おいしい思いが出来るのは同じです。


【So-net 光 (auひかり)】 a
So-net auひかり
料金:3,950円/2,950円に割引
So-net光(au)口コミ・キャンペーン詳細へ
【SoftBank 光】 a
ソフトバンク光
月額料金1,000円割引
ソフトバンク口コミ・キャンペーン詳細へ
WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)
WAKWAK
プロバイダー料金500円
WAKWAK口コミ・キャンペーン詳細へ
楽天ブロードバンド
楽天ブロードバンド
プロバイダー料金500円
楽天口コミ・キャンペーン詳細へ

セット割を狙ってプロバイダー乗り換え

プロバイダー乗り換え

セット割は、対象の携帯電話およびスマホを利用していると貰える特典です。ドコモなら毎月6,000円も割引してもらえます。


auの場合は、家族割となっており、対象携帯を家族が利用していれば、その人数分割引してもらえる特典です。1人2,000円も割引してもらえ、家族が多ければドコモよりも多く割引してもらえます。


ソフトバンクの場合も対象携帯およびスマホを家族が利用していれば、その人数分割引してもらえる特典となっており、1人1,080円とauよりは少ないですが、人数によってはドコモよりも多くなります。


GMOとくとくBBのドコモ光 a
So-net auひかり
対象携帯:docomo
セット割:6,000円割引
GMOドコモ光口コミ・キャンペーン詳細へ
So-net for ドコモ光 a
So-net ドコモ光
対象携帯:docomo
セット割:6,000円割引
So-netドコモ光口コミ・キャンペーン詳細へ
【So-net 光 (auひかり)】 a
So-net auひかり
対象携帯:au
セット割:2,000円割引
So-net光(au)口コミ・キャンペーン詳細へ
【SoftBank 光】 a
ソフトバンク光
対象携帯:softbank
セット割:永年1,080円割引
ソフトバンク口コミ・キャンペーン詳細へ

プロバイダーOCNへ乗り換えた体験談

私は、2015年4月に実際にOCN光へ転用をしました。OCNwithフレッツ光からの転用(乗り換え)なのでキャンペーンの適用にならずに安くはなりませんでしたが、窓口がひとつになり快適になりました。


キャンペーンを適用するには、OCN以外の他社プロバイダーからの転用でなければなりません。なので、これを見てくださってる他社プロバイダーをお使いの方にお伝えします。


OCN光は、国内最大級のバックボーンを有するプロバイダー会社です。あのNTTの子会社でもあるので、とても信頼性に優れています。


実際にOCNを使ってる私が、ある日の午後10時頃に計測したものです。ネットをする人が増え始める頃ではないかと思います。それでありながらこの数値は驚異的ではないですか?


それに嬉しい事がありました。それは料金が安くなったこと。今までのOCN光withフレッツ光だと、フレッツ光料金とOCNプロバイダー料金が別々で請求されていました。


しかし、今現在はフレッツ光からは料金請求されておりません。プロバイダーOCNのみの請求となっています。そして料金は5,000円代ととても安くなりました。


オプションで、メール関連のものを入れてるので少々高くなってますが、それでも5,000円代なら安いと思いますね。今までは8,000円くらい請求されていたのですから。


ポイントも貯まるし、そのポイントを使って商品と交換してもらえるみたいなので、やってみたいと思います。いろいろと楽しめるOCN光はとても快適な生活をアシストしてくれてます。


OCN光ならば他社から乗り換えるだけで転用早期割引が適用されマンションなら3,450円と格安料金で今なら利用ができますよ。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダーを乗り換えた実体験談!OCNへ乗り換えました

私は、2013年の6月頃にOCNに乗り換えを申し込みました。そして、今は乗り換えを完了させてOCNを楽しんでいます。


まず、申し込みはOCNの申し込みページからやったのですが、すべての項目を埋めて申し込みボタンを押せば完了してしまいます。すると、記入したメールアドレス宛てにメールが届きます。


その後、1週間ほどで写真のような封筒に入って重要書類がOCNから届きます。中にはIDやパスワードなどが書かれた用紙が入ってます。これはとても大切なものなので捨てないように!


申し込む時に、OCNからの電話に日程に関して書く項目がありますが、そこに書いた日にちあたりになると、OCNのサポートセンターから電話がかかってきます。


電話の内容は確認です。今まで入っていたプロバイダーの解約は済ませたかとか、プロバイダーの設定などは出来ましたかなど親切で丁寧な対応をされる方でした。


訪問設定サービスは頼みませんでした。自分で出来るからです。しかし、重要書類に同封してある「OCN設定ガイド」に詳しく書いてありますから、一人でも出来ると思いますよ。


初回だけ設定サポートは無料ですから、自分では出来ない人は頼むといいと思いますよ。たぶん、OCNの方が自宅に来られると思います。


インターネットの快適性ですけど、以前のプロバイダーより少し速くなったような気がします。それに一番の感動はメールですかね。迷惑メールが届かなくなりました。多少は来ます。でも以前のプロバイダーの時より減りました。


実は、有料ですけどオプションで迷惑メールブロックサービスを申し込みました。本当にいいですよ。迷惑メールをブロックしてくれますね。


プロバイダーの乗り換えも簡単だし、とってもいいですね。お勧めです。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー乗り換えでの悩み解決

プロバイダー乗り換え

●通信制限があってインターネットが楽しめない。通信制限で困った時は


●迷惑メールが大量に送られてきて困る。迷惑メールが増えたら


●ウイルスが感染して困った。ウイルス感染して困ったら


●無線LANの接続ができない。簡単解決!プロバイダー乗り換え後の無線LANの設定


●インターネットに接続できない。インターネットに接続できないと困りの方へ


●プロバイダーを解約するプロバイダー解約時の準備と手続き


公式サイトへ→OCN 光

【プロバイダーを乗り換えてお得になろう!】

プロバイダー乗り換えについて

プロバイダー乗り換えはとっても簡単!

転用とは? 承諾番号取得をやってみよう

プロバイダー乗り換えの選び方とは

プロバイダー乗り換えするならここだ!

プロバイダー乗り換えでの悩み解決

最新記事情報光コラボ体験談日記

プロバイダー乗り換え料金比較

格安プロバイダー


OCN光評判ナビ


【プロバイダー乗り換えするならここだ!】

プロバイダー乗り換え

プロバイダー乗り換えするなら光コラボのOCN光が一番のおすすめです。日本一のバックボーン、お客様に対する対応力、迷惑メール対策、セキュリティ対策など他社を圧倒するサービスの数々。


私のOCN光体験談を含めこのサイトではOCN光をおすすめします!


料金で比較してもOCN光は安いと思います。


  • OCN光 一戸建てタイプ 5,100円
  • ソフトバンク光 一戸建てタイプ 5,200円
  • ドコモ光 一戸建てタイプ 5,200円
  • So-net光 一戸建てタイプ 5,200円
  • auひかり 一戸建てタイプ 5,200円

一戸建てタイプだけ見てもわかる通り、OCN光なら少し安いです。更に、セキュリティ対策で申し込み不要で無料で利用できるマルウェア不正通信ブロックなどもありお得です。


  • OCN光 マンションタイプ 3,600円
  • ソフトバンク光 マンションタイプ 3,800円
  • ドコモ光 マンションタイプ 3,800円
  • So-net光 マンションタイプ 4,000円
  • auひかり マンションタイプ 3,800円

マンションタイプですと更に安くなってます。セキュリティ対策だけでなく、光回線としても一級品で「Tier1」バックボーンにより、他社を圧倒してます。繋がりやすく安定したインターネットが楽しめます。


また、最近は光コラボも登場しましたが、決してフレッツ光は撤退してませんのでご注意してください。楽天ブロードバンド、WAKWAK、BB.exciteなどフレッツ光で安く提供してるところもありますのでご利用ください。


プロバイダー乗り換えのみですと、回線工事費は無料で必要はありません。光コラボに関しては、フレッツ光をNTTより転用して利用してるので元のフレッツ光が撤廃してるとサービス自体がない事になってしまします。誤解はしないでください。


代理店と公式プロバイダーとでは断然代理店の方がキャッシュバックなどキャンペーンは派手で、魅力があるものが多いのですが、代理店によってはオプションを勝手に付けてきたりするところがありますので注意ください。


当サイトのランキングベスト6は、公式プロバイダーとなってます。オプションを追加される事もありませんので安心して申し込みができます。


auひかりは代理店ですが、12万2700円還元中などキャンペーンで選ばれる方におすすめとなってます。


ソフトバンク光なら他社違約金満額還元中ですので、違約金が気になって乗り換えられない方も気軽にご利用ください。ヤフー株式会社公式ですのでご安心ください。


auひかりに関しましては、So-net auひかりがおすすめです。キャッシュバックと月額大幅割引のどちらかが選べるキャンペーン中ですのでご利用ください。キャッシュバックを選ぶと、初期工事費は実質0円になります。


また、キャッシュバックを選んでも、月額料金は割引されてますので超お得となってます。その額は1年間で最大12万9960円もお得になります。


おすすめプロバイダー一覧

OCN光

OCN

●光プロバイダー人気NO1!

●新規工事費無料キャンペーン!

●OCN開通とことんサポート!無料訪問サポート

①OCNと光回線がひとつになった!

②2年自動更新型割引!

③アジア唯一の「Tier1」IPバックボーンの称号を持つプロバイダ!

④IPv6接続も可能!

⑤ホーム月額基本料金5,100円

⑥マンション月額基本料金3,600円

So-net(ソネット)光

So-net

①33,000キャッシュバック!

②auセット割で月額料金が安くなる!

③ホーム月額基本料金4,800円!

④マンション月額基本料金3,500円!

⑤お得で楽しい映像サービス!

WAKWAK

WAKWAK

①NTT東日本グループのプロバイダー!

②初心者にもお勧め!万全なサポート体制で安心!

③主婦も安心!お手頃価格でありながら長く使えば使うほど安くなる!

④セキュリティ対策も安心・快適!高いセキュリティだから使える!

⑤プロバイダー料金500円キャンペーン中!

⑥ホーム月額基本料金5,950円

⑦マンション月額基本料金4,450円

楽天ブロードバンド

楽天ブロードバンド

①プロバイダー料金たったの500円!

②楽天スーパーポイントが毎月100ポイント還元!

③法人向けISPとして10年もの実績で法人様にも大人気!

④年中無休!21時までの電話対応で安心!

⑤ホーム月額基本料金6,150円

⑥マンション月額基本料金4,150円

ソフトバンク光

ソフトバンク光

①他社違約金満額還元中!最大10万円還元!

②おうち割光セット!

③他社スマホ・ケータイ解約違約金相当10,260円還元!

④【東日本】新規工事費無料!

⑤最大1Gbpsで超速い!

⑥ホーム月額基本料金4,200円

⑦マンション月額基本料金2,800円

Yahoo!BB

Yahoo!BB

①自宅のネット割引!

②ADSL業界最安値級!

③月額利用料金初月0円!

④毎月のスマホ料金から1,080円引き!

⑤月額基本料金1,801円

ホワイトBB

ホワイトBB

●ソフトバンクユーザ限定!

①月額料金1,886円!

②2年間毎月1,000円割引!

エキサイト光

エキサイト光

①業界最安水準!月額3,360円!

②工事費最大5,000円割引!

③最低利用期間なし!

④解約事務手数料なし!

⑤だから定額でずっと安い!

⑥ホーム月額基本料金4,360円

⑦マンション月額基本料金3,360円

BB.excite

BB.excite

①すべてのコースで業界最安値!

②らくらく乗り換え!

③ユーザー満足度NO1!

ホーム月額基本料金3,780円

マンション月額基本料金2,405円

U-NEXT光

U-NEXT光

①品質はそのまま、フレッツ光が安くなる!

②最大20,000円キャッシュバック!

③工事は不要!

④月額利用料金がお得!

⑤スマホセット割でお得!

NURO光

NURO光

●関東、東海、近畿の方に!

①最大35,000円キャッシュバック!

②月額料金割引キャンペーン!

③設定サポート無料!

ホーム月額基本料金4,743円

マンション月額基本料金4,743円

So-net ドコモ光

So-net ドコモ光

●ケータイ代が毎月最大6,000円割引!

①最大25,000ptのdポイントプレゼント!

②次世代通信方式IPv6に対応!

③新規工事費無料キャンペーン!

ホーム月額料金5,200円

マンション月額料金4,000円

So-netコミュファ光

コミュファ光

●東海地区限定の光回線!静岡県、愛知県、岐阜県、三重県の方に

①最大86,000円キャッシュバック!

②最大35,000円現金キャッシュバックor任天堂Switchプレゼント!

③回線工事完了後最大55,000円キャッシュバック!

④コラボ光から乗り換えで最大20,000円キャッシュバック!

⑤戸建て限定!工事費15,700円割引!

長期継続利用割引長トク割!

ホーム月額基本料金3,940円

マンション月額基本料金5,500円

So-net auひかり

So-net auひかり

①月額料金大幅割引キャンペーン!

②最大30,000円の他社ネット回線解約金還元!

③ソネットポイント最大18,000ptプレゼント!

④さらにauスマートバリューで最大2年間2,000円/月割引!

⑤So-net安心サポート!PC関連の疑問を解決!最大12ヵ月無料!

⑥So-net暮らしのお守り!生活の様々なトラブルをバックアップ!最大12ヵ月無料!

ホーム月額基本料金3,950円

マンション月額基本料金2,950円

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

①GMOのプロバイダー

②月額490円挑戦中!

③ポイントが毎月たまる!

④乗り換え・新規キャンペーン中!

ホーム月額基本料金4,700円

マンション月額基本料金3,450円

GMOとくとくBBドコモ光

GMOドコモ光

①毎月最大6000円割引!

②v6プラス対応Wi-Fiルーターが0円!

③プロバイダー込みで4,000円~!

④速い!上り下り1Gbps!

⑤今ならキャンペーン適用で工事費無料!

ホーム月額基本料金5,200円

マンション月額基本料金4,000円

BIGLOBE光

BIGLOBE

①必ず貰える25,000円キャッシュバック!

②もしくは豪華特典!!

③初期工事費実質無料!

④auセット割で月額料金1,200円割引!

⑤auスマートバリューで毎月最大2,000円割引!

nifty(ニフティ)光

nifty光

①お得な光ファイバー登場!

②20,000円キャッシュバック!

③または、15,000円キャッシュバックと高性能ルータープレゼント!

④auセット割で1,200円毎月割引!

⑤最大1Gbpsの通信速度!

ホーム月額基本料金5,200円

マンション月額基本料金3,980円

DTI光

DTI

①最低利用期間も違約金もないインターネット接続!

②申し込みから開通までが早い!

③新規開通の方限定!最大19,000円キャッシュバック!

④さらに開通月の月額料金が無料!

ホーム月額基本料金3,600円

マンション月額基本料金2,400円

ASAHIネット

BIGLOBE

①開通月プロバイダー料金無料!

②25,200円初期工事費割引!

③メールボックス容量無制限!

④マイメールアドレスサービスが無料!

auひかり

BIGLOBE

①月額料金毎月648円12ヶ月割引!

②電話オプションパック12ヶ月無料!

③他社インターネット解約金最大30,000円還元!

④10,000円キャッシュバック!

⑤初期工事費が実質無料!

ホーム月額基本料金5,200円

マンション月額基本料金3,800円

ぷらら光

ぷらら

①プロバイダー総合評価ランキング第1位!

②フリーチケットで有料オプションが実質無料に!

③NTTグループだから抜群の信頼性!

④セキュリティー対策が標準装備で充実!

ホーム月額基本料金4,800円

マンション月額基本料金3,600円

かもめインターネット

かもめインターネット

①もう制限に困ることはありません!

②特定のWEBサイトやサービスの制限が無くサクサク快適!

③通信総量に対する制限がなく、どれだけ使っても安心!

④業界最安値クラスの固定IPサービスでサーバーの公開もお手軽!

プロバイダー料金2,366円(別途回線料金が必要)

ちょっパヤ!ネット

ちょパヤネット

①プロバイダーの通信制限なし!

②プロバイダーの転送量制限なし!

③オンラインゲームにおすすめ!

④サーバーの運用も安心!

⑤v6プラスプラン!

プロバイダー料金2,366円(別途回線料金が必要)

hi-ho

hi-ho

①hi-hoなら月額利用料が3年間お得に!

②hi-ho月額料金1年間0円!

③その後の2年間もほぼ半額!

④初期工事費も割引!

最新の記事

2018年5月1日
プロバイダー
2018年5月プロバイダー乗り換えランキング
2018年4月9日プロバイダー

プロバイダー契約するならどこがいい? インターネットで楽しむために良いプロバイダーと契約するには

2018年4月1日
プロバイダー
2018年4月プロバイダー乗り換えランキング
2018年3月17日プロバイダー

プロバイダー契約でのトラブル発生。解除は出来るのか

2018年3月12日プロバイダー

今がチャンス!PS4を貰うなら回線契約でゲットできる

2018年3月1日
プロバイダー
2018年3月プロバイダー乗り換えランキング
2018年2月27日プロバイダー

関西でもNURO光がサービス開始された

2018年2月17日プロバイダー

新生活を始めるならOCN光の工事費無料キャンペーンを利用するべし!

2018年2月13日プロバイダー

疑問検証!工事費が無料になる光はあるのか

2018年2月7日プロバイダー

光コラボは工事費が無料になるケースを事前に調べてお得に契約!

2018年2月6日プロバイダー

光回線の工事費を安く抑える方法とは

2018年2月3日プロバイダー

新生活を助ける工事費無料キャンペーン

2018年2月1日
プロバイダー
2018年2月プロバイダー乗り換えランキング
2018年1月27日プロバイダー

プロバイダー乗り換えをする際の注意点は3つ

2018年1月3日プロバイダー

auひかりキャンペーンで一番のお得が味わえるのはSo-netだけ

2018年1月2日
プロバイダー
2018年1月プロバイダー乗り換えランキング

プロバイダー乗り換えに関するコンテンツの紹介

このページの先頭へ