たよれーるひかりとソフトバンク光を比較

たよれーるひかりからソフトバンク光へ乗り換えたいと考えてる人に両社の比較を紹介します。はたしてどちらが良いのか?!

比較してみて、もしかしたら乗り換えをしない方が良いかも知れません。

料金を比較

ソフトバンク光 5720円(税込み) 4180円(税込み)
たよれーるひかり 6820円(税込み) 5720円(税込み)

ご覧の通りです。ソフトバンク光には、スマホとのセット割がありますので、更にお得に使うことができます。しかし、たよれーるひかりには大手スマホキャリアのセット割がないので、お得に利用することができません。

ソフトバンク光のスマホ割を「おうち割」と言います。1カ月で1家族で1100円が割引されます。

1ヶ月標準料金 おうち割後料金
想定料金
戸建て 5720円(税込み) 4620円(税込み)
マンション 4180円(税込み) 3180円(税込み)

v6プラスを比較

ソフトバンク光 あり(IPv4 over IPv6)
追加料金は無料
たよれーるひかり あり
追加料金は2200円
初期費用は2000円

ソフトバンク光は、BBユニットに既にv6プラスとしての機能が内蔵されています。よって追加料金もルーターレンタル料金も必要はありません。

一方、たよれーるひかりはv6プラスを追加すると追加料金が発生します。ちょっとどころではない料金になっています。

料金面でも、技術面でもソフトバンク光の方が優れているのがわかると思います。

キャンペーンで比較

ソフトバンク光 25000円キャッシュバック
最大10万円あんしん乗り換えキャンペーン
おうち割
はじめておトクキャッシュバック
ADSL限定回線工事費無料
おうちでんき特典

ソフトバンク光には多数のキャンペーンが揃ってます。あんしん乗り換えキャンペーンでは、他社から乗り換えで発生した違約金や撤去費用の最大10万円まで還元してくれるキャンペーンです。

はじめておトクキャッシュバックでは、10000円をネット環境がない人向けにキャッシュバックするキャンペーンです。

対して、たよれーるひかりではキャンペーンがありません。ですから、お得感はゼロです。

ソフトバンク光へ乗り換えよう!

たよれーるひかりからソフトバンク光へ乗り換える方法は、「事業者変更」があります。たよれーるひかりより事業者変更承諾番号を発行してもらって下さい。たよれーるひかりのサポートへ電話をして、発行を促します。

その後はソフトバンク光を申し込めばOKです。たよれーるひかりの解約は、ソフトバンク光と契約後にすぐにやります。これですべてがOKです。

ソフトバンク光

プロバイダソフトバンク

①一戸建て月額料金 5,200円
②マンション月額料金 3,800円
③事務手数料 3,000円
④一戸建て工事費 24,000円
⑤マンション工事費 24,000円
⑥違約金 15,000円より
⑦モバイル割 ソフトバンクのおうち割対応
⑧メールアドレス残すプラン なし:ヤフーメール→無料
⑨迷惑メール対策 迷惑メールフィルター→無料

【公式サイト】申し込みはこちら⇒【SoftBank 光】
a