Wi-FiでPCが使いたいだけなのに、ブロードバンド接続って何?! ユーザー名って何?!

私がまだインターネット初心だだった頃、プロバイダーから重要書類が送られてきて、困り果てた記憶があります。皆さんもこんな事って経験済みですか?!

パソコンに精通した人やインターネットに詳しい人から見れば何でもない簡単な事なのかも知れないですけど、まだ初心者の人にとっては難解な問題なのです。

パソコンでインターネットやWi-Fiなどを使いたいなら、まず設定が必要ですよね?! これってわかりますか?!

例えば、買ってきたパソコン用のマウスを今使ってるパソコンに認識してもらおうとしますよね?! そのために設定をしたりします。

でも、今のパソコンは昔のパソコンと違ってかなり賢くなりました。買ってきたパソコン用のマウスを認識させるのって、USBポートにUSBレシーバーを接続すれば勝手に認識しますよね?!

この認識作業は自動で行われるので、手動で設定しなくてもいいわけです。

だから、パソコンでWi-Fiをやりたいなら設定をしないといけないわけです。この場合は自動認識は作動しません。じゃ手動で設定をするしかないのです。

今使ってるパソコンに、「ねぇねぇ。このWi-Fiを使いたいから認識して」ってお願いするわけです。この作業を設定と言います。

そこで、Wi-Fi機器をUSBに接続して認識してもらいます。その際に接続の設定をするためにプロバイダーから送られてきた「IDとパスワード」を入力するのです。

きっとパソコン画面には「ユーザー名とパスワードを入力してください」と出たのでしょう。この場合のユーザー名とは、プロバイダーから送られてきた「ID」に他なりません。

パソコンからの指示通りに「IDとパスワード」を入力して接続します。すると使えるようになるはずです。意外と簡単だったですよね?!

詳しくはこちらプロバイダーの設定方法<Windows10編>

ブロードバンド接続って何だ?!

今はもうありませんが、その昔まだインターネットが普及されたばかりの頃、ナローバンドと呼ばれていた回線がありました。それは電話回線によるインターネットです。ADSLも電話回線ですが、それより以前に使われていた低速な回線の事を言います。

それから時代が進みADSLや光回線が登場しました。この高速な回線の事をブロードバンドと呼びます。

階層から行くと「インターネット」⇒「ブロードバンド」⇒「光回線、ADSLなど」となります。ブロードバンドは今でも使われている接続方法です。

参考にしたサイトYahoo!知恵袋

まとめ

まだインターネット初心者の頃は、何をどうすればいいのかわからないものです。私もそうでした。経験を積めば簡単なものになっていくはずです。

パソコンってコンピュータは、私達が教えてあげないと認識してくれない機械です。だから、これはWi-Fiだよって認識させるための作業が必要です。

プロバイダーから送られてきた「IDとパスワード」が書かれた書類はとても大切なものです。最初に設定したからもういらないと捨てる事はしないで下さい。

パソコンを買い替えたりした場合もそうですが、パソコンが何らかの理由で異常を起し初期設定しなければならなくなる場合もあります。その場合も最初からWi-Fiなどの設定をしなければなりません。

インターネットを快適に楽しむためにもプロバイダーから送られてきた書類は大切に保管しておいて下さいね。

詳しくはこちらプロバイダーを乗り換えたがインターネットの設定がわからず悩んでいる方必見!