プロバイダー乗り換えってどうする?!

こんな疑問を持つ人がいました。プロバイダー乗り換えをどんどんとやっていくとキャンペーンなどで特典がもらえなくなるって事はないですか? 何年も前に入会したプランだからはじかれた事はないですか?とのことでした。

この方は、インターネットを開設してからずっと同じプランのまま放置してたという事です。基本的に速度にこだわりがなく、どちらかと言うと料金の安さに重きをもつタイプだそうです。

それで、光回線の工事が面倒臭いからやりたくはないとの事です。なので、今でもADSLのままだと言うことでした。そうですね。お家のインターネットを見直しをするとなると、光回線にした方が良いと言われることがあるでしょうね。

参考サイトYahoo!知恵袋

光回線工事は面倒臭いの?!

光回線の工事は、そんなに面倒臭いのでしょうか? いいえ。私も経験がありますが、それほど面倒臭いことはありませんでした。まぁ、工事は1時間弱かかる場合がありますし、立会人が必要になりますが、家にずっといればいいだけの話ですからそれほど面倒臭いとは思わなかったです。

光回線の工事をやってから、プロバイダー乗り換えや転用、事業者変更などを経験してきました。ですが、光回線の工事をやったのは1度だけでした。もし、光回線の工事が面倒臭いと感じてる方がいたらそれは相当の誤解だと思います。

エアコンの取り付けにしても工事が必要ですし、テレビのアンテナ設置にしても工事が必要です。それらとそう変わりはないかと思います。家のリフォーム工事よりかは楽ですし、エアコンの取り付けとは変わりがありません。

1度、光回線工事をして導入すれば、同じフレッツ光回線ならどこへでもプロバイダーは乗り換えが自由です。その度に、キャンペーンなどを受け取られたりして、けっこうお得になることが多いです。

私の乗り換え体験談

乗り換えで12,000円のキャッシュバックを頂きました

私事で恐縮ですが、プロバイダー乗り換えに誤解があるようなので、紹介させてください。私は、Yahoo!BBをプロバイダーにして長く使ってきてました。けど、迷惑メールが届くのが嫌である日、OCNへ乗り換えをしたのですね。その時の名目は通信速度が遅いって事だったのですけど実際は、それだけじゃなく迷惑メールもありました。

その時、OCNではキャンペーンで12,000円のキャッシュバックキャンペーンをやっていたのです。それをしっかりと貰いました。本当に嬉しかったです。証拠となるものがなく本当かどうか証明できないのが悔しいですが。

料金が高くて光コラボレーションへ転用を考えた

その後、数年後に光コラボレーションが始まり、プロバイダーOCNが1,200円。光回線のフレッツ光が5,800円くらいかな。オプションも含めて合計したら1万円近くしてました。ちょっと高いと感じたから光コラボレーションへの転用を考えました。

転用のときはキャンペーンがなくて、ただで転用したのですけど、OCN光へ転用をしました。申し込み作業も簡単でしたね。「転用承諾番号」を発行してから申し込むのですが、それ自体も簡単でした。

詳しくはこちら転用体験談

料金の支払いもまとめたくて事業者変更を考えた

光コラボレーションが始まってすぐぐらいに、デメリットが見つかったのです。それは1度光コラボレーションにすると、再度工事をしなければ乗り換えが出来ないというものでした。それから数年後の2019年に事業者変更が始まりました。

事業者変更により光コラボレーションでも工事をせずに乗り換えが出来るようになったのです。その場合は、転用と同じく「事業者変更承諾番号」を発行してもらう必要がありました。

私は今でもスマホがドコモだったので、ドコモ光へ乗り換えたのです。それにより、支払い窓口が統一されました。スマホの料金もインターネットの料金もドコモになったのです。

詳しくはこちら事業者変更体験談

事業者変更をして2万円のキャッシュバックを頂きました

プロバイダーはOCNのままです。ドコモ光ではキャンペーンとして2万円のキャッシュバックとdポイントが2000pt貰えるものでした。数ヶ月後に振り込まれましたよ。その証拠写真もございます。

このように同じOCNから数度のキャンペーンでキャッシュバックを頂いてます。当然、OCNの方もわかっていると思います。なぜなら私が何年間もOCNを利用してるか利用履歴が残ってると思うので。

まとめ

光回線の工事については、電化製品を買ったときにも工事をするだろうし、家のリフォームをする時にも大掛かりな工事をするだろうし、それに比べたら全然簡単な工事なので面倒臭いってことにはならないと思います。

確かに立会人は必要ですが、自宅にいればいいだけの話なので、光回線の工事をされてる間に洗濯をしたり掃除をしたりするのは自由です。また、その間にテレビや勉強をするのもいいでしょうし、とにかく自宅にいればいいだけなので面倒臭いことにはなりません。

フレッツ光以外の回線の場合は、他社へ乗り換えをする場合に工事が必要になりますが、フレッツ光なら同じフレッツ光内のプロバイダーならどこへ乗り換えも自由だし、工事が必要になることもありません。

同じフレッツ光回線内のプロバイダー乗り換えなら、「転用」や「事業者変更」なども利用すれば自由に選べます。また、同じキャンペーンの申し込みを数年毎にするとそのキャンペーンは貰えなくなることはありますが、別のキャンペーンであれば、同じプロバイダーであっても貰えます。

それは私自身が体験したことなので確信が持てます。既に通帳にはキャッシュバックが振り込まれました。

皆様も気になるキャンペーンがあるなら乗換えてみてはどうかと思います。今すぐに申し込まないと貰えなくなるキャンペーンもあるので、行動をするなら今すぐです。

詳しくはこちら厳選おすすめなプロバイダーへ乗り換えするならここがいい!