解決!インターネットの接続が出来ない方へ

インターネットの契約をしたが接続できない!そんな方のために、トラブル解決方法をまとめてみました。まずは接続について何が分からないか、問題を切り分けましょう。

「接続の設定方法が分からない」のか「設定は確かにしたはずだが何故かエラーになってしまう」のか、もしくは「右も左も分からない」のでしょうか。シチュエーションによる対応方法をご案内いたします。

(1)接続の設定方法が分からない

インターネットの設定には大きく分けて2通りの方法があります。

モデムやPCカードとパソコンを直接つないで接続する方法と、ルーターを経由する方法です。ものすごく大雑把に言ってしまえば、ご自宅で利用する場合にパソコンと壁の間に直方体の機器が1つあれば直接接続、2つあるならばルーターを経由していると言ったイメージです。

いずれの場合も必要な情報はプロバイダーから提供された「ユーザーIDとパスワード」です。これが分からない方はご契約先のプロバイダーに連絡をとって、再通知や変更の手続きを行いましょう。

ここではモデムとパソコンを直接に繋げる場合に行う、コントロールパネルからの設定についてご説明いたします。ルーターについては機器毎のサポート情報に従いましょう。いずれにせよ最終目的は、後述する「ユーザーIDとパスワードの設定」です。

接続の設定について、WINDOWSを例にとって紹介します。以下の順で目的地まで行きましょう。

「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→ネットワークとインターネットの「ネットワークの状態とタスクの表示」→「新しい接続またはネットワークのセットアップ」→「インターネットに接続します」を選択し”次へ”をクリック→「ブロードバンド(PPPoE) 」を選択→「新しい接続をセットアップします」

ここまで来ると、「ユーザー名」「パスワード」「接続名」を求められますので、プロバイダーから提供された情報を入力しましょう。※「接続名」は任意です。プロバイダーの名前にしておくのが一般的です。例:WAKWAK

接続ボタンをクリックすると接続のテストが行われます。無事完了したらInternet Explorerを起動し、正常にページが表示できるか確認しましょう。

詳しくはこちらWindows10版プロバイダー設定方法

参考にしたサイトプロバイダーの設定方法について

(2)設定は確かにしたはずだが何故かエラーになってしまう

この場合、設定を確認していただくことが大前提となりますが、その他に確認する観点を紹介いたします。

1.接続機器の不具合

プロバイダーのホームページ、または紙のマニュアルでランプの状態などをチェックして、機器に不具合が無いか調べましょう。期待通りの動きをしていない時は一度再起動してみましょう。

2.パソコンの設定

接続機器が正常に稼働しているにも関わらずインターネットが利用できない場合は、ウィルスソフトを一旦停止し、パソコンを再起動してみましょう。

3.接続先が工事・故障中である

これは日常的によくあることです。サーバーの不調など、原因は多岐に亘ります。他のページに接続できないか調べ、それでもダメならプロバイダーの工事・故障を疑いましょう。別の方法でプロバイダーのホームページを見られる場合、工事・故障情報を載せているページが有りますので調べてみましょう。

(3)右も左も分からない

これはサポートセンターに電話するしかありません。各種手順書を手元においた上で問い合わせましょう。

サポートにはリモートサポートというのもあります。これは遠隔操作をして、あなたのパソコンへアクセスして操作し解決する方法です。他には訪問サポートなどもあります。

詳しくはこちら厳選おすすめなプロバイダーへ乗り換えするならここがいい!