無線LANと有線LANのどっちが良い?!その根拠は?

インターネットには2つの接続方法があります。無線LANと有線LANです。どちらが良いと聞かれたらどう答えるか。迷いますね。

でも、答えは出てますよ。インターネットをするなら有線LANの方が断然にメリットは大きいです。

と言っても、最近の傾向から無線LANを否定するものではありません。むしろ無線LANでも使えば良いと思います。

ではなぜ有線LANの方が良いのかといいますと、回線速度で圧倒的な速さが実現出来るからです。

有線LAN 無線LAN
受信/送信 受信/送信
1回目 633.1/179.9 147.7/196.5
2回目 497.4/176.1 174.4/199.9
3回目 637.4/184.4 188.7/208.7
平均 589.3/180.1 170.3/201.7

無線LANだと無線なので電波が届かなければインターネットへ接続が出来ませんが、有線LANなら確実につながっているので、インターネットへ安定してつながりやすいという事です。

セキュリティの面でも無線LANだと通信内容を傍受される心配もあります。ですが、有線LANならセキュリティ面でもメリットは大きいです。

インターネットをするなら有線LANの方が断然に良いということです。

参考にしたサイト⇒三才ブックス