Marubeni光の評判とは?! そのメリットとデメリット

Marubeni光の通信速度は高評価のようです。
Marubeni光ではプロバイダの「MarubeniBB」を選べるのですが、大手と比較するとユーザーが少ないためか、MarubeniBBを介した回線は地域や時間帯を問わず繋がりやすくなっています。
まだ知名度の低いMarubeni光ならではのメリットといえるでしょう。
MarubeniBBのユーザーの増え方も落ち着いているようなので、すぐに回線が混雑する危険性も低めです。
MarubeniBBの利用契約期間は3年単位で自動更新されます。
期間内に解約やプラン乗り換えをすると違約金5,000円がかかります。
Marubeni光(回線)の契約は「4ねん割」のみで、4年継続と契約更新が条件となります。
平たく言うと「4年縛り」、1年以内に解約すると36,000円の解約金がかかるものの、プロバイダの利用料込みの月額料金は戸建てで5,380円、マンションで3,880円まで下がります(東日本エリア)。
さらに回線利用料は最大2カ月から3カ月分無料になることもあり、後述のキャッシュバックと合わせると通信料がかなりお得になるケースもあるようです。

高額キャッシュバック、ただし大手スマホとのセット割はなし

Marubeni光のキャッシュバックは10,000円となっています。
書類の返送が必要ですが、Marubeni光は最短3カ月で現金を指定口座に振り込むのを売りとしているようです。
キャッシュバックを受け取るために有料オプションに加入する必要がないので、「4ねん割」と回線無料キャンペーンとの併用をするだけで通信料が大幅に減額されます。
ただし他社にあるような大手携帯キャリアのユーザー向けのいわゆる「セット割」はないので、Marubeni光をおすすめできるのはどちらかというと格安スマホのユーザーとなっているようです。