エディオンネットの評判は?!

エディオンネットは、大阪に本社がある株式会社エディオンが運営するインターネットプロバイダーです。エディオンは、家電量販店で有名で全国にあります。

知ってる名前の会社がやっていて安心

プロバイダ探しで意外とみんなが気にしているのが「安心度」です。

プロバイダは日本だけでも数千社あると言われていて、中にはとってもお得なプロバイダも存在します。

でも、逆にとんでもなく悪質なプロバイダもあるのが現状です。

プランを見るととても良さそうだけど、知らない名前だから加入するのは不安という消費者は珍しくありません。

エディオンネットは大手量販店のエディオンが行っておるプロバイダ事業です。

実店舗がある会社なら、不誠実なことはしにくくなるので、名前のわかるプロバイダと契約したいという方からは、エディオンネットは安心できるとの口コミがあります。

加入すると家電が安くなるなんてプランはありませんが、エディオンの店舗やネットショップをよく利用していて信頼しているユーザーならエディオンネットにすると安心感が違いますよ。

エディオンネットの口コミが少ないのは良い面も

エディオンネットの口コミを調べてみると、あまり書き込みをしている人が多くないのことがわかります。

大手量販店のエディオンは有名ですが、プロバイダのエディオンネットの知名度はまだまだなのでしょう。

口コミが少ないと実際に契約した人の生の声が知りにくいというデメリットもありますが、プロバイダに限ってはそれがおおきなメリットにもなり得ます。

加入者が多いプロバイダはどうしても夜になって利用者が急増すると速度が遅くなってしまいがちなのです。

公式発表では他とかわらないはずの光回線でも、人気のプロバイダの場合、夜のなるとスマホよりも劣る速度しか出ないなんてことは珍しくないのです。

エディオンネットは高速になる接続方法の「IPv6」が使用できませんが、しかし人気プロバイダのように混雑時間帯にまったく使えなくなる可能性が低いのです。

エディオンネットは、auユーザーにはとくにおすすめ

エディオンネットをとくにおすすめしたいのがauユーザーです。

エディオンネットには「エンジョイ☆auひかり」というプランがあり、すでにau光ユーザーであれば、通常料金から1,200円割引となります。

また、このプランはauスマートバリューにも対応していて、auスマホとセットで契約しておけば通話料がお得になります。

最大でauのスマホ料金が月々2,000円ほど安くなるので、普段からauを使っている人はぜひ利用してみてください。

しかも、契約した本人以外でも家族なら最大10回線まで割引適応内です。

家族全員auキャリアを使用であれば、合計割引価格はとても大きくなりますね。

それに料金のお支払いもエディオンネットではなくKDDIとなるので、会計がまとまり月々のお支払いがスマートになりますよ。

エディオンネット評判・口コミ

ダミー画像

メールアドレスのみ継続利用によるサービス休止を行うことができます。その場合は、月額300円とメール関連の有料オプション料金がかかります。

ダミー画像

エディオンでIPv6/IPoEがサポートされていること。且つIPv4overIPv6がサポートされています。この時、ルーターを選ぶなら腐ってもNECということです。

ダミー画像

エディオンカードを解約しても、支払い方法乗り換えで継続利用可能。エディオンカードお支払い割引特典がなくなりそう。

ダミー画像

プロバイダーを変えても、あなたの環境が変わらなければ、速度の改善は見込めないかもしれませんよ。

ダミー画像

エディオンネットは、クレジットカードを作らないとプロバイダー料金が安くなりません。

多種多様なサービスを提供するエディオンネットの評判は?

エディオンといえば、家電量販店で有名ですが、実はインターネットプロバイダとしてもサービスを提供しております。その名も、エディオンネットです。母体が家電量販店だけあって、本当に数多くのサービスを提供しております。光コラボ、モバイルルーター、動画サービスまであります。

エディオンでは何を利用すればよいのか、利用者からの評判はどうなのか。口コミを調べてみました。

エディオンネットの数あるサービスから選ぶ

エディオンが提供しているのは、以下のサービスです。

【光コラボ】
・エディオンネット
・ドコモ光コラボプラン
・Softbank コラボプラン
・エンジョイ☆auひかり

【プロバイダ】
・フレッツプラン(光)
・エンジョイ☆コミュファ光

【モバイルルータ】
WiMAX2+プラン

これだけ多くの種類があると何を選んでよいか迷いますよね。ここでは、エディオンが提供している光コラボ、エディオンネットに焦点を当てて紹介したいと思います。

エディオンネットには、二つのタイプがあります。それが「エディオンネット 基本パック」と「エディオンネット IoTパック」です。ただこの二つに大きな違いはありません。IoTパックには、FLET’Sミルエネというサービスが入っており、これは家庭の電気使用量が見えるというものです。

通信速度は、下り最大1Gbpsであり、プロバイダサービス込みです。メールアドレスも提供されますし、ブログ機能も含まれております。これで、基本パックはマンションタイプで3,700円、ファミリータイプで5,000円とお得な料金設定になっております。

さらにエディオンならではの特典として、エディオンカード、あるいは100満ボルトカードでお支払いすると、月額100円割引されます。カードを持っている方には非常にお薦めのサービスです。

エディオンネットの口コミの評価は

ネットでエディオンネットの口コミを調べてみたところ、光コラボの回線に対しては、さほど悪い評判は見当たりませんでした。一部では、昼は速いが夜は遅くなるという声がありましたが、これはどこも同じなので、さして気にしなくてもよいでしょう。

ただ、Twitter上で調べると、エディオンネットのWiMAXに対する不満が多く見られました。通信障害があったり、繋がりにくくなるなど、通信が安定していないようです。そして問い合わせ先も電話が繋がりにくいようです。よって、WiMAXはやや不評ですが、光コラボは概ね好評という口コミの結果となりました。

エディオンネットを利用する場合、まずはどのサービスを利用するのか決める必要があります。自分のインターネットの使い方に合わせて、適切な通信サービスを選ぶとよいでしょう。料金は他社と比べてどれも割安なので、その点は安心していいと思います。

エディオンネットの料金

タイプ 料金
一戸建て 5,200円
マンション 3,800円
一戸建て(新規) 5,000円 エディオンカードお支払い割引
マンション(新規) 3,700円 エディオンカードお支払い割引

エディオンネットへ申し込み

近くのエディオンから申し込みをして下さい。フレッツ光からの転用ならNTT東日本、NTT西日本より転用承諾番号を発行してもらってから申し込みして下さい。

また、他社光コラボやドコモ光から乗り換えする場合は、事業者乗り換え承諾番号を各光コラボ事業者およびドコモ光事業者で発行してもらってください。それからの申し込みとなります。