QLOOKアクセス解析

イメージ画像

プロバイダーの事を簡単に
Q&A方式で紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロバイダーかんたんQ&A

インターネットを始めたいのですけど何が必要ですか?

はい。回線とプロバイダーが必要です。回線は光回線やADSLと言ったものです。プロバイダーはインターネットを接続してくれるサービス会社です。

回線業者って何でしょうか?

はい。インターネットをしたい場所(パソコン)まで光ファイバーやADSLと言ったもので繋げてくれる業者です。代表的なところでNTTがあると思います。

プロバイダーって何ですか?

はい。インターネットをしたい場所(パソコン)からホームページが見れる様(WWWサーバーなど)に接続してくれる業者を言います。代表的なところでOCNやBIGLOBEなどがあります。

2つの業者に契約しないとインターネットは出来ないの?

はい。NTT回線でのインターネットはNTT法と言う法律により回線業者であるNTTはプロバイダー業務が出来ない事になってます。そのために2つの業者と契約をしないとインターネットは出来ません。

最近では、光コラボレーションというサービスが始まり、1つの契約で回線とプロバイダー契約ができるようになりました。

NTT法って何ですか?

はい。NTT(日本電信電話株式会社)およびNTT東西の設立意図、業務内容などを定めた法律です。1984年に民営化された際に定められた法律です。正式名称は「日本電信電話株式会社等に関する法律」です。

光コラボレーションって何ですか?

はい。光回線であるNTTフレッツ光が、プロバイダー業者へフレッツ光を貸し、プロバイダー業者がすべてのサービスを提供するサービスの事をいいます。

光コラボレーションになって何が変わったのですか?

はい。サービスが1つになった事により、サービスを受ける側も1つの業者へサポートなどの依頼をする事でわかりやすくなったと言うところがあります。

また、料金面でも1つになった事でより安くなりました。この2点は最大のメリットだと思います。

光コラボレーションになってのデメリットとは何ですか?

はい。プロバイダーを乗り換える時と同じとお考え下さい。プロバイダーから提供されていたメールアドレスが使えない。IP電話も使えないなどの不便が起こります。

インターネットへの接続も長期間出来なくなる事が起こる場合があります。また、プロバイダーで受けていたサービス全てが受けれなくなります。例えば、ポイントなど

光コラボレーションのプロバイダーに申し込む方法って?

はい。光コラボレーションで、他社プロバイダーから転用するには、まずNTT東日本、NTT西日本から転用承諾番号を発行してもらってください。

その後、転用先のプロバイダーで転用承諾番号を求められると思いますので、申し込みの際に伝えます。すると、申し込みができます。

詳しくは、NTT東日本、NTT西日本および転用先のプロバイダーで問合わせてみてください。

お得にプロバイダーを乗り換える方法があったら教えて下さい。

はい。インターネットから申し込む方がキャンペーンなどの特典がもらえて数倍お得に申し込む事ができます。インターネット申し込み限定などと書かれてる場合があります。

沢山のプロバイダーがあってどれを選べばいいのかわからないですが。

はい。比較サイトを利用するといいですよ。比較サイトではどこがお得か比較されてますので、分りやすいですし選びやすいと思います。宣伝ではないですが、このサイトでもいろいろと比較してます。

プロバイダーや回線業者を選ぶポイントは?

はい。まず〈初期費用〉と〈月額料金〉を確かめましょう。キャンペーンをやってる場合は、その内容だけでなく〈違約金〉についても注意する必要があります。

また、口コミなど利用した事のある人の情報も少しは見ておいた方がいいでしょう。

違約金って何ですか?

はい。プロバイダーや回線業者をキャンペーンを利用して申し込んだ場合に、最低限これだけの期間契約してくださいというものがあります。

それを破棄した場合は違約金が発生します。各業者によって金額は違いますので確かめておきましょう。

キャンペーンってお得なの?

はい。プロバイダーや回線業者がやってるキャンペーンを利用すると通常より安く利用する事ができます。しかし、期間を過ぎますと通常料金に戻りますので、その辺も考えなければなりません。トータルで考えるとお得です。

フレッツ光って何?

はい。NTTが提供する光ファイバーの総称です。

auひかりって何?

はい。auが提供する光ファイバーの総称です。

どう違うの?

はい。会社が違うだけで、同じ光ファイバーサービスです。提供エリアは断然フレッツ光の方が多いです。

インターネットスピードってプロバイダーも関係あるの?

はい。基本的には関係はありません。しかし、プロバイダーのバックボーンにより多少左右されます。

インターネットが遅くてイライラするんだけど

はい。光回線に乗り換えると劇的にスピードアップします。もし、光回線にしていても遅い場合は、インターネットを利用してるパソコンも確かめてみてください。また、別会社の光回線に乗り換えるかプロバイダーを乗り換えるだけでも速度は左右されます。

光回線なのになぜ遅いの?

はい。おそらくパソコンにも原因はあります。因みに業者に頼んで光回線速度を計測してもらってください。問題なければパソコンだと思います。

パソコンのハードディスクを整理されると劇的に速くなりますよ。また、メモリも増設すると速くなります。


プロバイダーのバックボーンって何?

はい。基幹回線網のことを言います。大手プロバイダーは第1種通信業者から丸ごと光回線を借りていて自らのネットワークを作り上げてます。

第1種通信業者とはNTTやauなどです。また、NSPIXPなどとも相互に接続していてこれらが基幹回線網となりバックボーンとも言われてます。

バックボーンが太いと安定した通信を行う事ができます。

プロバイダー乗り換え比較

乗り換え 光コラボ 光回線 ADSL

WAKWAK

WAKWAK
料金:NTT東/5,950円/4,450円
NTT西/5,250円/4,050円
プロバイダー料金500円
WAKWAK口コミ詳細へ

OCN

OCN 光
料金:5,100円/3,600円
2年更新型割引
OCN口コミ詳細へ

So-net auひかり

【So-net 光 (auひかり)】 a
料金:2,980円/1,800円
最大75,000円還元
So-net光(au)口コミ詳細へ

Yahoo!BB

【Yahoo! BB ADSL】 a
料金:1,265円
Yahoo!BB口コミ詳細へ

楽天ブロードバンド

楽天ブロードバンド
料金:NTT東/6,150円/4,150円
NTT西/6,350円/4,600円
プロバイダー料金500円
楽天口コミ詳細へ

So-net

【So-net 光 コラボ】 a
料金:4,800円/3,500円
最大33,000キャッシュバック
So-net口コミ詳細へ

So-net auひかり

GMOとくとくBBのドコモ光 a
料金:5,200円/4,000円
毎月最大5,700円割引
GMOドコモ光口コミ詳細へ

ホワイトBB

ホワイトBB
料金:1,886円
ホワイトBB口コミ詳細へ

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
料金:NTT東/4,700円/3,450円
NTT西/5,060円/2,780円
プロバイダー料金490円
GMO口コミ詳細へ

ソフトバンク光

【SoftBank 光】 a
料金:5,200円/3,800円
Tポイント5,000ptプレゼント
ソフトバンク口コミ詳細へ

So-net auひかり

【auひかりキャンペーン】 a
料金:5,200円/3,800円
最大50,000円キャッシュバック
auひかり口コミ詳細へ

softbank Air

SoftBank Air a
料金:3,175円
Tポイント5,000ptプレゼント

BB.excite

BB.excite a
料金:4,360円/3,360円
プロバイダー料金300円
BB.excite口コミ詳細へ

DTI光

DTI 光 a
料金:4,800円/3,600円
18,000円キャッシュバック
DTI口コミ詳細へ
関東のみ
NURO光

NURO 光
料金:4,743円
最大30,000円キャッシュバック
NURO口コミ詳細へ

OCNモバイルONE

OCN モバイル ONE
料金:900円より
iPhoneにも対応
光コラボ
エキサイト光

excite光 a
料金:4,360円/3,360円
エキサイト口コミ詳細へ

ぷらら光

ぷらら光
料金:4,800円/3,600円
ひかりTVが月額900円
ぷらら光口コミ詳細へ

docomo光

【docomo光】 a
料金:5,200円/4,000円
最大5,000円キャッシュバック
ドコモ光口コミ詳細へ
光コラボ
U-NEXT光

【U-NEXT光コラボレーション】 a
料金:4,200円/3,180円
格安SIMが最大6ヶ月無料
U-NEXT口コミ詳細へ
サブコンテンツ
このエントリーをはてなブックマークに追加